ニュース

【ブログ】日本もキャッシュレス化へ・・・

こんにちは。

オーガニックハウスの金子です。

 

いよいよ12月に入り、今年も残すところあと僅かです!

師走で世の中も忙しない感じがしてまいりました!

そんな中、12/4にスマホ決済サービスPayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」が始まり、個人的には、更にザワザワしております(笑)

 

元々、現金派な私は、キャッシュレス決済は全般的に興味も薄く、かなりのスロースタートでした。

ただ、ひとたびキャッシュレス決済を利用するようになると、色んな付加価値があることが分かり、中でもポイント付与のサービスは、非常に面白いです!(完全に各社に踊らされていると思いますが・・・(汗))

最近では、このポイントを得る為に、買い物の仕方を考えたりしているほどです(笑)→こうなるとポイント付与がキャッシュレス決済の付加価値ではなく、買い物自体が二次的要素になっているようにも感じます・・・(汗)

これって、私だけでなく、みなさんの中にもいらっしゃるのではないでしょうか!?

実際に、上記キャンペーンのニュースで、インタビュアーが「何を買いに来たのですか?」とお客様に質問すると、「特に買いたい物があった訳ではなく、ポイントをゲットするために買いたい物を見つけに来た!」と回答しました(笑)

私は、「やはり居た!」と、思わず笑ってしまいました!

 

今となっては、そんな私です!

早速PayPayのアプリをダウンロードし、そこに幾ばくもない額をチャージし、この100億円争奪ゲームに参戦するつもりです!(笑笑)

100億円無くなり次第終了とのことですので、急がなければ~!

 

一方で、ビジネスの側面からみると、この販促は、戦略的にかなり合理的だと、高く評価されております。

単純に100億円使い切っても、一般的な販促活動をしたところで、どれだけの顧客獲得ができるかは、全く分からないとのことですが、このソフトバンクとヤフーの採った方法は、経費を直接消費者へばら撒くことで、最低でも20万人(1人の上限が5万円として計算)のPayPayユーザーを確実に獲得できる方法だということです。

つまり、100億円無くなった時点では、20万人以上の顧客確保に成功している訳です。

凄いですよね!

この類の方法は、頭では理解できていても、実際に実行できる方は、然程多くないのではないかと思います。

世の中に、ポイント山分けキャンペーン等は結構目にしますが、実際ここまで話題になっていません。

みなさん、このPayPayのキャンペーン以外で、パッと思いつくキャッシュバックキャンペーンはございますか?

勿論ゼロではないでしょうが、私に限って言えば、ここまでのインパクトと話題性の高いキャッシュバックキャンペーンは記憶にございません。

 

こういう類の発想ができる人って、お金の使い方が上手ですよね!

仮に、同じ失敗をするなら、リベラルな発想でいろいろ試して失敗したほうが、新しいことに気付ける可能性が、格段に高くなるのではないかと思います。

失敗は成功の基!ということでしょうか。

 

私も、チャレンジ精神で頑張ります!

 

唐突ですが、年末年始、みなさんのご来場を心よりお待ち申し上げております。

**************************

駒沢公園ハウジングギャラリーにてモデルハウス公開中!

年末年始以外の毎日見学可能です。

金子 晃広 : 070-1417-8004(携帯)